IMG_0103


みなさん、iPadでキーボードで使っていますか?
ソフトウェアキーボードではなく、ワイヤレスのタイプのキーボードです。
iPad Proではスマートキーボードや他者製のキーボードもありますが、
普通のiPadやiPadminiでワイヤレスキーボードを使用した際
iOS9になってから言語切り替えに戸惑いを感じていませんか?

iOS9になってから言語切り替えのキーが変更されてしまったのです。
今まで⌘+スペースや地球アイコンを押せば言語切り替え可能だったのが、
今はControlキー+スペースに変更されたのです。
私はMacのキーボードはいつもUSキーボードを使用しています。
Macも同様に同じ変更されていましたがショートカットキーの割り当てを変更できるので、
⌘+スペースに変更できます。 
ですが、iPadではショートカットキーの変更ができないのです…。
なので、今までのように地球アイコンを押しても地球アイコンのキーの割り当てが、
⌘+スペースの役割になっているので、言語変更ではなくスポットライトが適用されます。
なんとか、⌘+スペースで使いたくても現状できません。

その点iPadProは違います。
もちろん⌘+スペースでは言語切り替えはできませんが、
純正のスマートキーボードなら一番左下の地球アイコンを押すと言語を変更できます。
ただ、そのキーの場所が遠くて押しづらい。
Macでは⌘+スペースで運用しているので、ついいつもの癖で⌘+スペースキーを押してしまい、
タイプミスが増えたりします。 
この問題はアップルがショートカットキー割り当て変更できるようにしてくれないと解決しないの
でしょうが、iPadPro以外のiPadでは文字打ちをする気がなくなってしまいました。
1日も早くなんとか、変更できるようにしてもらいたいものです。