Appleが、これまでも公開されていた「Apple Watch」の紹介ビデオをアップデート(微修正)して、YouTubeにて公開しています。



新しいバージョンでは「Apple Watch」のユーザーインターフェイスが、公式サイトに掲載されている画像より、デバイスのスクリーンが小さくなっているとのこと。

ソース:9to5Mac